Outdated version of the documentation. Find the latest one here.

17.18. より複雑なモデル

ノート

このレッスンでは、グラフィカルなモデラーで、より複雑なモデルで動作します。

私たちは前の章で作成した最初のモデルは、ただ1つの入力と3つのアルゴリズムで、非常にシンプルなものでした。より複雑なモデルは、異なる入力の種類と、より多くのステップを含むと、作成することができます。この章のために我々はDEMとしきい値に基づいて、流域のベクトル層を作成したモデルで動作します。すなわち、各シングルステップを毎回繰り返すことなく、異なる閾値に対応するいくつかのベクターレイヤを計算するために非常に有用であろう。

このレッスンには、モデルを作成する方法は含まれていません。既に必要な手順はおわかりでしょうし(私たちは前のレッスンでそれらを見て)、モデラーに関する基本的な考え方はすでに見てきましたので、それは御自分で試してみてください。モデルを作成しようと数分を過ごし、間違えることは心配しないでください。注意:最初に入力を追加し、それからワークフローを作成するためにそれらを使用するアルゴリズムを追加します。

完全なモデルをご自分で作成できなかった場合は、いくつかの余分な助けを必要と、このレッスンに対応するデータフォルダーは、それの「ほとんど」完成版が含まれています。モデラーを開き、データフォルダにありますモデルファイルを開きます。このようなものが表示されるはずです。

../../../_images/model3.png

このモデルは、計算を完了するために必要なすべてのステップが含まれていますが、それはただ一つの入力があります:DEMを。すなわち、チャネル定義のしきい値はモデルではないことがあり得るとして有用になり、固定値を使用することを意味します。私たちはモデルを編集できますので、それは問題ではありません、そしてそれはまさにこれからするであろうことです。

まずは、数値の入力を追加してみましょう。すなわち、このような値がモデルに含まれたアルゴリズムのいずれかで必要とされるときに使用でき、数値の入力をユーザーに要求します。*番号*入力ツリー内のエントリをクリックすると、対応するダイアログが表示されます。次のような値でそれを埋めます。

../../../_images/threshold.png

今、あなたのモデルは、次のようになります

../../../_images/model_with_threshold.png

追加した入力が使用されていないので、このモデルは、実際には変更されていません。このような場合には、それを使用するアルゴリズムに*水路ネットワーク* 1をその入力をリンクする必要があります。すでにモデラーに存在するアルゴリズムを編集するには、単にキャンバスで対応するボックスの上にペンのアイコンをクリックしてください。水路ネットワーク アルゴリズムをクリックすると、次のように表示されます。

../../../_images/channel_network.png

ダイアログは、アルゴリズムによって使用される現在の値で満たされています。閾値パラメータは、1,000,000の固定値を持っていることがわかります(これはアルゴリズムのデフォルト値でもあるが、他の値がそこに置くことができる)。ただし、パラメータは、共通のテキストボックスに入力されていないことがわかりますが、オプションメニューであります。それを展開すると次のように表示されます。

../../../_images/unfolded.png

追加した入力がそこにあり、それを選択できます。モデルでアルゴリズムが数値を必要とするたびに、それをハードコーディングしそれを直接入力することも、使用可能な入力と値のいずれかを使用できます(いくつかのアルゴリズムは単一の数値を生成することを思い出してください。これについての詳細はすぐに見るでしょう)。文字列パラメータの場合、また、文字列の入力が表示され、それらのいずれかを選択、または所望の固定値を入力できるようになります。

しきい値 パラメータで*しきい値* 入力を選択し、 OK をクリックしてモデルへの変更を適用してください。今モデルのデザインは、次のようになります。

../../../_images/model_linked_parameter.png

モデルが完成しました。私たちは前のレッスンで使用しているDEMを使用して、それを実行しようと、異なるしきい値を持ちます。ここでは、異なる値に対して得られた結果のサンプルを持っています。あなたは、私たちは、水文解析のレッスンで得られたものですデフォルト値、のための結果と比較することができます。

../../../_images/result_1.png

しきい値= 100,000

../../../_images/result_2.png

しきい値= 1,0000,000