1.1. 序文

ようこそ当講座へ! QGISの簡単で効率的な使い方をお伝えしていきます。GISが初めての方には、使い始めるために必要なことをお伝えします。経験者の方には、QGISがGISプログラムに期待されるすべての機能、そしてそれ以上のものをどのように満たしているかをご覧いただきます。

1.1.1. なぜQGIS?

情報がますます空間的に認識されるようになり、一般的に使用されるGIS機能の一部または全部を実現するツールには事欠かなくなっています。なぜ、他のGISソフトウェアパッケージではなく、QGISを使用する必要があるのでしょうか?

ここでは、その理由の一部をご紹介します:

  • ランチのように無料です。 QGIS のインストールと使用には、全く費用がかかりません。初期費用も、月額費用もまったくありません。

  • 解放されたように自由です。 QGIS に追加機能が必要な場合、次のリリースに含まれることを期待するだけでなく、それ以上のことができます。機能の開発を支援することもできますし、プログラミングに慣れていれば自分で追加することもできます。

  • 常に開発が進められています。 誰でも新しい機能を追加したり、既存の機能を改良することができるので、 QGIS は決して停滞することがありません。新しいツールの開発は、必要な限り迅速に行うことができます。

  • 豊富なヘルプとドキュメントがあります。 何か困ったことがあれば、豊富なドキュメント、先輩の QGIS ユーザー、あるいは開発者にも頼ることができます。

  • クロスプラットフォーム。 QGISは、MacOS、Windows、Linux にインストールすることができます。

QGIS を使いたくなる理由がわかったところで、これらの演習で使い方がわかるようになります。

1.1.2. 背景

2008年に私たちは やさしいGIS入門 、専門用語と新しい用語の過度の負担なしにGISについて学びたい人のための完全にフリーのオープンコンテンツリソースを打ち上げました。これは南アフリカ政府が援助して、驚異的な成功を収めており、世界中の人々がこれをどのように大学の演習を実施する材料に使用しているか、GISを自習しているか、など、お便りをいただいています。『やさしい入門』はソフトウェアのチュートリアルではなく、GISについて学ぶ人のための一般的な教科書を目指しています(すべての例でQGISを使用してはいますが)。QGISアプリケーションの詳細な機能の概要を提供してQGISマニュアルもあります。しかしそれはチュートリアルとしてというよりは、リファレンスガイドとして構成されています。LinfinitiコンサルティングCC.で私たちは頻繁にトレーニングコースを実行し、第三の材料が必要であると気づきました トレーナー・研修形式でQGISの重要な側面を学ぶことを通じて、読者を順番に導くような。それがこの作品を作るように私たちを促しました。

このトレーニングマニュアルは、 QGIS、PostgreSQL、PostGIS に関する5日間のコースを実施するために必要なすべての資料を提供することを目的としています。このコースは、初心者から中級者、上級者のすべてに適した内容で構成されており、テキスト全体に注釈付きの解答を含む多くの演習が用意されています。

1.1.3. ライセンス

../../../_images/license.png

Linfiniti Consulting CC.による無料のQuantum GISトレーニングマニュアルは、Linfinitiによる以前のバージョンに基づいており、Creative Commons Attribution 4.0 International の下でライセンスされています。このライセンスの範囲を超える許可は、下記で入手できるかもしれません。

私たちはこの QGISトレーニングマニュアルを自由なライセンス化で公開しており、あなたはこの作品を自由にコピーしたり、修正したり、再配布したりすることができます。ライセンスの完全なコピーが、この文書の末尾にあります。 簡単に言うと、使用ガイドラインは以下の通りです。

  • この作品を、あなた自身の作品として表現したり、この作品から著作者を表すテキストやクレジットを削除したりすることはできません。

  • この作品を、提供されたときよりも制限された許諾条件で再頒布することはできません。

  • あなたがこの作品に実質的な部分(少なくとも 1 つの完全なモジュール)を追加し、プロジェクトに反映することで貢献した場合、このドキュメントの著者リストの最後にあなたの名前を加えることができます(トップページに表示されます)。

  • マイナーチェンジや校正によって貢献した場合は、下記の貢献者リストに、あなたを追加することができます。

  • このドキュメントを全体的に翻訳した場合は、著者リストに「Translated by Joe Bloggs」という形で名前を追加することができます。

  • モジュールまたはレッスンを資金提供された方は、提供したレッスンの先頭に謝辞を置くように要求することができます。例:

注釈

このレッスンは MegaCorp が提供しました。

  • このライセンスの下で何をしてよいのかがはっきりわからないという方は、 office@linfiniti.com を通して私たちに連絡してください。そうすれば、私たちはあなたがするつもりであることが許容されるかどうかについて助言いたします。

  • この作品を https://www.lulu.com などのセルフパブリッシングサイトで公開する場合、その利益を QGIS プロジェクトに寄付していただくようお願いしています。

  • 作者の表現された許可があるときを除いて、この作品を商業化してはいけません。明確にするため、商業化によって我々は(例えば雑誌で記事として使用するためのコンテンツを販売)、市販の派生作品を作成し、あなたが利益のために販売しないかもしれないことを意味します。すべての利益がQGISプロジェクトに与えられている場合は例外です。トレーニングコースを実施するときには(そして我々はそうすることをお勧めします)、コース自体が本質的に商業用であっても、この作品は教科書として使用できます。言い換えれば、教科書としてこの作品を使用するトレーニングコースを実行してお金を稼ぐのは歓迎されますが、本自体の販売をオフに利益ないかもしれない - このようなすべての利益はQGISに還元して貢献しなければなりません。

1.1.4. 協賛の節

この作品は、 QGIS でできるすべてのことを網羅したものでは決してなく、他の方が新しい資料を追加してギャップを埋めることをお勧めします。 Linfiniti Consulting CC. は、商業サービスとして追加資料を作成することも可能です。ただし、このような作品はすべてコアコンテンツの一部となり、同じライセンスのもとで公開しなければなりません。

1.1.5. 作者

  • Rüdiger Thiede (rudi@linfiniti.com) - Rudi は QGIS教材やPostGIS題材の一部を書いています。

  • Tim Sutton (tim@linfiniti.com) - Timはプロジェクトを監督およびガイドし、PostgreSQLとPostGISの部分を共同執筆しています。Timはまた、このマニュアルで使用するカスタムsphinxテーマを執筆しています。

  • Horst Düster (horst.duester@kappasys.ch ) -Horst は、PostgreSQLとPostGISの部分を共同執筆

  • Marcelle Sutton (marcelle@linfiniti.com) - Marcelleは、この作品の作成中に校正および編集上の助言を提供しました。

1.1.6. 個人の貢献者

あなたの名前をここに!

1.1.7. スポンサー

  • ケープ半島工科大学

1.1.8. ソースファイルと問題報告

この文書のソースはGitHubの QGIS文書リポジトリ で提供されています。Gitのバージョン管理システムを使用する方法については、 GitHub.com を参照。

私たちの努力にもかかわらず、このトレーニングの中で間違いを見つけたり情報を見逃したりしている可能性があります。それらは https://github.com/qgis/QGIS-Documentation/issues でご報告ください。

1.1.9. 最新バージョン

このドキュメントの最新版は、QGISドキュメントウェブサイト(https://docs.qgis.org)の一部であるオンライン版にアクセスすれば、いつでも入手することができます。

注釈

ドキュメントウェブサイトには、トレーニングマニュアルやその他の QGIS ドキュメントのオンライン版と PDF 版の両方へのリンクがあります。