Outdated version of the documentation. Find the latest one here.

Oracle Spatial GeoRaster プラグイン

Oracleデータベースでは、ラスタデータは、Oracle Spatialの拡張子を持つ利用可能SDO_GEORASTERオブジェクトに格納できます。QGISでは、oracleRaster Oracle SpatialのGeoRaster プラグインはGDALでサポートされ、マシンにインストールされ稼働してているOracleのデータベース製品に依存しています。Oracleはプロプライエタリなソフトウェアですが、彼らは、開発やテストの目的のために自由にソフトウェアを提供しています。ここでのGeoRasterにラスタ画像をロードする方法の一つの簡単な例は次のとおりです。

$ gdal_translate -of georaster input_file.tif geor:scott/[email protected]

デフォルトのGDAL_IMPORTテーブルにラスタがロードされ、カラム名は``RASTER``になります。

接続の管理

まず、オラクルのGeoRasterプラグインはプラグインマネージャーを使用して有効にする必要があります( プラグインダイアログ 参照)。QGISでのGeoRasterをロードする最初の時間は、データが含まれているOracleデータベースへの接続を作成する必要があります。これを行うには、 oracleRaster オラクルのGeoRaster Layerを追加 ツールバーボタンをクリックして開始します - これは Oracle SpatialのGeoRasterを選択 ダイアログウィンドウを開きます。ダイアログウィンドウを開き、( Figure_oracle_raster_1 を参照)接続パラメータを指定するには、 [新規] をクリックします:

  • 名称: データベース接続の名称を入力します

  • データベースインスタンス:接続するデータベースの名称を入力します 。

  • ユーザ名: データベースにアクセスするユーザ名を指定します。

  • パスワード: データベースにアクセスするために必要なユーザ名に関連付けられているパスワードを入力します。

Figure Oracle Raster 1:

../../../_images/oracle_create_dialog.png

Oracle接続ダイアログの作成

さて、戻ってメインの Oracle SpatialのGeoRaster ダイアログウィンドウ( Figure_oracle_raster_2 を参照)、一つの接続を選択するドロップダウンリストを使用して、接続を確立するために [接続] ボタンを使用します。前のダイアログを開き接続情報に変更を加えることにより接続を [編集] してもよいし、またはドロップダウンリストから接続を削除するための [削除] ボタンを使用してもよいです。

Selecting a GeoRaster

いったん接続が確立されると、サブデータセットウィンドウにはGDALサブデータセット名の形式でデータベースにGeoRasterカラムを含むすべてのテーブルの名称が表示されます。

リストアップされたサブデータセットのいずれかをクリックし、 [選択] をクリックしてテーブル名を選択します。 今サブデータセットの別のリストは、そのテーブルのGeoRaster列の名称で表示されています。ほとんどのユーザは同じテーブルに1つまたは2つ以上のGeoRaster列を持たないため、これはたいてい短いリストです。

記載されているサブデータセットのいずれかをクリックし、 [選択] をクリックしてテーブル/列の組み合わせのいずれかを選択します。ダイアログにはGeoRasterオブジェクトを含むすべての行が表示されているでしょう。サブデータセットリストには、現在ラスター・データ表およびラスターIDのペアが表示されますので注意してください。

いつでも選択エントリは既知のGeoRasterに直接移動するか、最初に戻って、別のテーブル名を選択するために編集することができます。

Figure Oracle Raster 2:

../../../_images/oracle_select_dialog.png

Oracle GeoRaster ダイアログの選択

選択データエントリは、識別文字列の終わりに WHERE 句を入力するためにも使用できます(例えば geor:scott/tiger@orcl,gdal_import,raster,geoid=)。詳細については http://www.gdal.org/frmt_georaster.html を参照してください。

GeoRasterの表示

最後に、ラスタデータテーブルとラスターIDのリストからのGeoRasterを選択することにより、ラスタ画像はQGISにロードされます。

Oracle SpatialのGeoRaster ダイアログを選択しますが、今閉じることができ、それが開く次回は、それはそれから別の画像を開くことが非常に簡単になって、同じ接続を維持するとサブデータセットの同じ前のリストが表示されますコンテキスト。

ノート

ピラミッドが含まれているGeoRastersは、はるかに高速に表示されますが、ピラミッドは、Oracle PL / SQLまたはgdaladdoを使用してQGISの外で生成する必要があります。

以下は``gdaladdo``を使用した例です:

gdaladdo georaster:scott/[email protected],georaster\_table,georaster,georid=6 -r
nearest 2 4 6 8 16 32

これがPL/SQLの使用例です:

$ sqlplus scott/tiger
SQL> DECLARE
 gr sdo_georaster;
BEGIN
    SELECT image INTO gr FROM cities WHERE id = 1 FOR UPDATE;
    sdo_geor.generatePyramid(gr, 'rLevel=5, resampling=NN');
    UPDATE cities SET image = gr WHERE id = 1;
    COMMIT;
END;